廃車.com
新着情報

◎2017/11/20

放置するのはNG?
の情報を更新しました。

◎2017/7/24

廃車完了までの流れ
の情報を更新しました。

◎2017/3/23

廃車になった消防車
の情報を更新しました。

◎2017/1/20

事故車を廃車する!
の情報を更新しました。

「廃車 トラック」
に関連するツイート
Twitter

先程トラックの会社から電話があり 「トラックを修理に出すのに見積もりしたら廃車にするわ来週からはクオンの平ボディでよろしく!」と言われプロフィア4軸低床平ボディに別れを告げに行くと姿がない…私の荷物はダンボールに詰められスクラップ場へ向かったようです。お疲れ様!プロフィア(*´ω`*)

TwitterKANAYUUchannel カナユウ@kanayuuk

返信 リツイート 12:40

返信先:@yue0526 ゆぇさんありがとうございます😭 大型トラックだったのでなかなかの衝撃でしたね… 朝起きたら身体痛くてあんまり大丈夫じゃ無かったみたいです😨笑 車は…もしかしたら廃車かもですね🤔

四国八十八ヶ所霊場 第84番 屋島寺の近くで見かけた朽ち果てし軽トラック 廃車 #草ヒロ (2015年 1月 撮影) pic.twitter.com/iIKyeQdv3y

まだ全部観てないんで扉溶接は知らんけど、廃車のピックアップトラックを他船の籠にイタズラで仕掛けてた。

この時期って、鉄道とかバス、トラック廃車が増えるイメージある。

静岡から八戸帰って来る途中に二戸で居眠りしてトラックに突っ込んで、バイク廃車の骨ボキボキで次のバイク選んでるヤツほんと草 pic.twitter.com/sBdLv39taC

返信先:@DarkOyabin 自分は、一般道の速さは、勝ち負けじゃなくて死に急ぐ人に道を譲ってると考えて譲りますw 譲った数分後に捕まってたり、大破して廃車成ってたりトラックに激突してる等々、なんども見てますw

自動車・中古車・廃車・不動車・放置車・故障車・事故車・古い車・重機・フォークリフト・トラック・バス・農機具・トラクター等、値段の付かない車両も買い取ります。tukuba-carmania.com/08service/x02k… #トラック #中古車 #買取 #買い取り #自動車 #車好き

Twitter激安タイヤ販売の筑波カーマニア@tukubacarmania

返信 リツイート 昨日 13:00

廃車、不動車の出張買取、査定もしております!自家用車だけに限らず、トラック、ダンプ、産業機器、特殊車両etc…日本での活躍が終わった車も技術の乏しい国では貴重な資源になります!不必要なものがあればご協力頂ければ幸いです!bluecc.jp #bluecc

多分。。。廃車トラックと軽じゃ負けるわ。運転席じゃなくて良かった。相手が優先道路ってことでうちが加害者なんだけど。 当たってる所を見て分かる通りこっちもほとんど道路出てたんだからあんたも前方不注意では?的な ホントに車検前で良かったのと相手が2tベースで良かった pic.twitter.com/3TFZuhDDhG

Twitter自由人@オリオンはなぞらない@GGRKS_to_o

返信 リツイート 昨日 2:57

廃車の手続きにはいろいろ書類が必要です

トラック、ダンプの廃車はお金をかけないで済ませたいものですね

トラック、ダンプの廃車はお金をかけないで済ませたいものですね 年式が古く、走行距離も多いトラックを処分する場合、初めから廃車にしてしまうという人は少なくありません。
確かに、以前は古いトラックは需要が少なく、中古車業者に相談しても買い取ってもらえないことが多かったですが、近年ではそうした状況は変わってきています。
日本製のトラックやダンプは年式の古いものでも十分に使えることが多く、国内では買い手が付かなくても海外では非常に人気です。
特に、開発が盛んな発展途上国では非常に多くのニーズがあるので、海外輸出を目的に古いダンプなどを買い取る中古車業者も増えてきています。
よって、お金をかけずにダンプなどを処分する為にも、廃車の前にまずは中古車業者に査定を依頼することが大事ですが、ここでポイントとなるのが、海外への太い販売ルートを持っている業者を見つけるということです。
販売ルートが充実しており、在庫リスクの少ない中古車業者であれば、適正にトラックやダンプの価値を評価してくれます。

もし所有するユニックが水没してしまったら廃車にする?!

ユニックはその性質上、様々な現場で作業を行うため、川や海などに水没をしてしまうようなリスクがあります。
ですので、もしも、所有するユニックが災害や事故などによって水没してしまった場合、どのような対応をとればいいのかは考えておかなければいけません。
まず基本的に車は完全に水没してしまうと動かなくなってしまいますので、選ぶべき対応は廃車しかありません。
しかし、簡単に廃車といっても水没場所から引きあげて、どこに引き取ってもらうのかを慎重に選ばなければ、それなりの費用が発生します。
そこでおすすめなのが、水没車でも買取ってくれる業者です。
その中でも水没場所から引きあげ作業を行ったうえで、査定をしてくれるような業者を選べば、本来であれば必要となる車両の引きあげ料金や廃車手続きにかかる費用などがいらなくなりますので、なんの費用もかからずに所有するユニックを処分することができるのです。
ただし、水没した車は時間の経過とともにどんどん腐食が進んでしまいますので、廃車にすることを決めたのであれば早めにこうした業者を探すようにしましょう。

Copyright © 2016 廃車.com All Rights Reserved.